美容液を使ったらなめらかになった

スキンケアで良かったこと、ひとつは肌のキメがざらついたときに美容液を使ったらなめらかになったことでした。
夏時期だったので汗からの症状かなと思い、薬用の塗り薬も使ってみたりしましたが効果がなかったのに、美容成分を数回使うだけで肌改善できることってあるんですね。

アンチエイジング用の化粧品を探していた時だったので、お肌のハリも考えて美白効果もあるものをミニボトルで買ってみました。
ざらつきを改善できるなんて考えていませんでしたけど、ミニボトルはキャンペーン価格の千円以内になっていたし一回くらい使ってみてもいいでしょうと思いました。
それから数か月、お試しと思っていた美容液は朝と晩のスキンケアの定番にもなり、この冬の肌もなめらかにしてくれています。

この状態でもう少しのふっくらがあれば尚いいんだけどと思いつつ、お肌がしっとりと落着いた穏やかさがいいなと日々思っています。
化粧品はちょっとの興味があればトライアルとかミニサイズで使ってみるものですね。

怖い日焼け

春先から紫外線が猛烈になってきましたね。
この日差しが怖いんですよ。
日焼けによるシミやそばかすは、濃くなり増えますね。
しわが増え、肌荒れなどのトラブルが多くなります。
怖い肌の老化も、促進してしまいます。
これは美容の大敵です。

対策として、絶対に日焼けない事です!

日焼け止めは、朝起きたら洗顔後すぐにつけています。
化粧水や乳液を付けなくても良い日焼け止めが、沢山出ていますので大丈夫。
日に当たれば、すぐに付け変えます。
付け足すのではなく、付け変えをした方が効果もよくなります。
汗をかいた時も軽く拭き取り、必ず付け変えるようにしています。

顔だけでなく肌を出している部分は、必ず日焼け止めを付けることを忘れないでね。
目から日焼けをするということが、言われています。
UVサングラスなどで、紫外線から守りましょう。

日焼け止めをしているから、大丈夫ということはありません。
普段から、日傘や大きめのつばのある帽子なども利用しています。
睡眠不足も美容にはよくありませんから、よく睡眠を取るようにしましょう。
ビタミンの多い食事を心がけます。

日に当たった後は、特に念入りに肌の手入れをします。
ホワイトニング効果のある化粧品を使って、シミそばかすを増やさないようにしています。

これで完璧ということはないので、根気よく油断せず日焼けをしないようにしたいものですね。